NHKチャリダー乗鞍特集

NHKのチャリダーという番組で、乗鞍特集が放送された。「坂バカ俳優」猪野学が、マウンテンサイクリングin乗鞍に挑戦するという内容だ。

私は今年、乗鞍に初参戦して年代別3位だった。1.2秒差だった。悔しかった。技術的な敗因は色々考えた。だが、この番組を見て気づいた。私は、そこまで乗鞍にかける情熱がなかったことに。

ゴール前スプリントで優勝した選手に先行を許す

アマチュアのサイクリストにとって、ロードレースはツール・ド・おきなわ、ヒルクライムレースは乗鞍と言われるくらい乗鞍は人気が高い。参加申し込みは必ず抽選になる。番組内でも言及されていたが、乗鞍は日本各地から強豪たちが集結するヒルクライマーたちにとっての甲子園なのだ。

私を上待った2人が持っていた乗鞍にかける情熱は、並々ならぬものだったのだろう。ここに年代別で優勝した方のレースレポートがある。乗鞍に向けて相当追い込んだことが分かる。正直に白状すると、私が乗鞍に出ることにしたのは、当たれば出るか~くらいのノリで参加申し込みをして抽選に当たってしまったからだ。心構えの差が1.2秒差となって表れたのかもしれない。

番組では、主にチャンピオンクラスの方々の乗鞍にかける熱い思いが紹介されていた。筧さん、田崎さん、宮崎さん、矢部さんそして森本さん……。彼らは本当にこの乗鞍に全てをかけている。番組では紹介されていなかったが、兼松さん、宿谷さん、板子さん、渡辺さん……。彼らも乗鞍に強い思いを持っているに違いない。ほかにも名前を挙げればきりがない。

レース後は、来年の乗鞍は回避しようと思っていた。だが心変わりした。私は来年も乗鞍に出たい。まずは年代別で頂点を獲る。そして、いつかチャンピオンクラスの彼らに交じりたい。いや、絶対に交じる。戦って勝ちたい。そういう思いを強くさせてくれた番組だった。

以下のランキングに参加しています。 記事が面白い、役に立ったと思われた方は、ぜひクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ ロードバイク ブログランキングへ

コメントを残す(メールアドレスは必須ではありません)