月間サマリー(2017年3月)

3月。ジストニアのリハビリにフォーカスした月だった。

2017年3月のトレーニング内容

3月の統計値は、このようになった。

距離 936.49 km(内、室内ローラー430.92 km)
タイム 33時間19分43秒(内、室内ローラー15時間34分33秒)
高度上昇量 3,858 m
平均スピード 28.3 km/h
平均心拍 151 bpm
平均ケイデンス 86 rpm
備考 復帰宣言、今シーズン初戦の菰野ヒルクライム年代別で9位

ジストニアの症状がだいぶ改善し、公に自転車活動の再開を宣言するに至った。ブログの更新も再開。1度はDNSにしようと思っていた菰野ヒルクライムにも参加することができ、思ったよりも良い結果を残すことができた。

平均ペダリング効率

ジストニア症状が軽快したかどうかの指標にしている平均ペダリング効率は、次のようになった。

中旬に疲労を溜め込んだことによって不随意運動が増悪したことから、平均ペダリング効率は落ち込んでしまった。その後、休息を入れつつトレーニング強度を適切に管理したことから効率は上昇に転じた。特筆すべき点は、だんだん左右差が減ってきたことだろう。良い兆候だ。

PMC

参考までに、3月のPMCも示す。

CTLは順調に増加中だ。

まとめ

ジストニアの影響でトレーニング量は少なかったが、トレーニング(リハビリ)の目的は達成したと言っていいだろう。これからは不随意運動のリハビリを続けつつ、レースに向けた本格的なトレーニングにシフトしていきたい。

以下のランキングに参加しています。 記事が面白い、役に立ったと思われた方は、ぜひクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ ロードバイク ブログランキングへ

コメントを残す(メールアドレスは必須ではありません)