五月山を偵察 36.8km + 31.6km

今日は時間もあったので、北摂でも難コースとして知られる五月山へ。しかし、デブ化した体にはとても堪えた。

ジテツウ (2016/10/13)

4時55分起床。起床時体重59.00kg。おおう、そろそろやばいw

往路

新規ルート偵察のため、五月山に行ってみようと思い立つ。五月山は好き嫌いがはっきり分かれるコースだ。コースプロファイルは距離6.0km、平均勾配6.5%と一見普通だが、最大勾配は16.5%あり、アップダウンもあるので走りにくい。

とりあえずパワーを出せるところまで出して、垂れたら終了の方針でスタート。が、300W以上持ったのはわずか2分……。所々で300Wは超えるが、長続きはしない。まだ脚が重い状態なのでこんなもんだろう。結局、22分50秒248Wだった。

復路

今日も高山公民館はパスして、勝尾寺だけ登る。13分26秒273W。脚が復調してきている。平地もできる限り踏んで帰宅。帰宅時体重57.60kg。疲労による激しい浮腫みが取れてきたようだ。

まとめ

とりあえずどれくらい時間がかかるかなど基本的なデータは採れたが、五月山はしばらく封印だ。ただ、シーズン中は五月山→高山公民館がいいトレーニングコースになるだろうな。

さて、そろそろ爆食いはやめようか。シーズン中のような減量ではなく、軽い節制モードな感じで気楽にやろう。

20161013_123644925_ios

以下のランキングに参加しています。 記事が面白い、役に立ったと思われた方は、ぜひクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ ロードバイク ブログランキングへ

コメントを残す(メールアドレスは必須ではありません)