NP300W 20.2km + 20.3km

確実に上向き。往路のIF (Intensity Factor) が1を超えた。

ジテツウ (2017/03/29)

6時起床。起床時体重58.10kg。昨日のマグネット吹っ飛び事件を反省し、出発前に両側のマグネットを綺麗に付け直した。

往路

国道171号線経由で。今日もあることを意識しながらペダルを回す。往路は登り基調ということもあって、パワーがぐんぐん上昇。結果、NPが299.6Wと四捨五入すれば300W(せこい)という過去最高の値を記録した。IFも1.01とまさかの1越え。以前の記事で言及したとおり、FTP設定が298Wと全く現状を反映していないんだけどなぁ。Maxスプリントチャレンジは残念ながら900Wに届かなかったが、895.0Wだったので十分だ。

平均ペダリング効率62.1%(左: 66.5% – 58.5%: 右)というデータからも分かる通り、不随意運動はほとんど発生しなかった(低強度のときにちょっと足首が跳ね上がった程度)。良い方向に向かっている。

40分25秒、20.21km、30.7km/h、90.6rpm、160bpm、平均パワー261.3W、NP299.6W、TSS68.1、633.3kJ。

復路

往路の強度が高かったので復路は軽めにしよう……と思っても、自重できないのが私の性格。後半はDi2のバッテリーが切れてほとんどギアが固定状態になってしまったが、高ケイデンス練習になったから結果オーライ。だんだんスプリントのコツが分かってきて、1s 941.7W。狙って900W以上を出せるようになりたい。

たまーに右足首がビクッとなったものの、平均ペダリング効率は58.6%(左: 59.6% – 57.8%: 右)とほとんど不随意運動は発生しなかった。

39分08秒、20.30km、31.7km/h、97.2rpm、155bpm、平均パワー239.5W、NP272.9W、TSS54.7、562.0kJ。

まとめ

1回くらいIFが1を超えたからと言って今のFTPが298W以上ということにはもちろんならないが、体の調子は確実に上向いている。ただ、大体こういうときに調子に乗ってトレーニング時間や負荷を増やして、その後怪我に繋がっているパターンが多い。自制心を働かせてトレーニングをコントロールしよう。

以下のランキングに参加しています。 記事が面白い、役に立ったと思われた方は、ぜひクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ ロードバイク ブログランキングへ

コメントを残す(メールアドレスは必須ではありません)