柔軟に 15.8km + 17.4km

今日は自重。最短往復で脚の回復に努めた。

ジテツウ (2017/04/19)

5時に自然と起床。起床時体重58.10kg。

往路

漕ぎだした瞬間「あ、今日はダメだ」と悟ったので、予定を変更して最短ジテツウ。無理はしない。おかげで、低負荷で不随意運動がどうなるか、じっくりテストをすることができた。右ふくらはぎの筋緊張はほぼ消失。まだ足首が動く感覚はあるが、自分の意識を阻害するほど強い収縮ではなくなった。ジテツウの半分くらいは足首を意識しないで自然に任せてペダリングしたが、それでも平均ペダリング効率は62.9%(左: 64.8% – 61.4%: 右)を記録。来てる……来てるぞ……!

33分17秒、15.75km、28.8km/h、91.9rpm、140bpm、平均パワー195.3W、NP218.7W、TSS29.8、388.4kJ。

復路

復路も最短で。低負荷でクルクルとペダルを回す。不随意運動の指標にしている平均ペダリング効率は55.4%(左: 57.9% – 53.3%: 右)だったが、これは不随意運動が増悪したのではなく低負荷高ケイデンスの影響だ。以前なら低負荷だと足首が暴れてペダリング効率が著しく下がっていたが、自然に身を任せたペダリングでもここまで効率が上がってきた。

38分37秒、23.28km、27.5km/h、90.0rpm、121bpm、平均パワー156.3W、NP176.8W、TSS22.6、360.7kJ。

まとめ

今日はリカバリーにとどめた。以前なら間違いなく突っ込んだ練習をしているところだ。体の声を聞きながら、柔軟にメニューを変更しながらトレーニングしていこう。

以下のランキングに参加しています。 記事が面白い、役に立ったと思われた方は、ぜひクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ ロードバイク ブログランキングへ

コメントを残す(メールアドレスは必須ではありません)