軽さは正義 31.5km + 41.8km

体が軽いとヒルクライムは速くなる。やっぱりちゃんと減量せんといかんな。

ジテツウ (2017/06/06)

6時起床。起床時体重56.55kg。

往路

走り出しこそ脚が重かったが、箕面に着く頃にはだいぶ回るようになっていた。

今日は勝尾寺ルートを選択。脂肪燃焼が目的だしある程度余裕を持って箕面駅側ルートを登る。と思ってたら意外にパワーが出てて7分7秒302W。あれ? 5月10日にトライしたときはがんがんL5で踏んで7分15秒323Wだったんだけどな。ただし体重は59.85kg、つまり5.40W/kg。今日は5.34W/kg。平均心拍も10bpmほど低かった。やっぱ軽さは正義や……。

箕面第2ステージは4分58秒276W。自己ベストには程遠いが、今年に入ってからは1番良いタイムだった。富士ヒルに向けては良い兆候だ。

右足首の方は、L3~L4領域で最適な運動を学習中。たまに足カックンになるが、頻度は少なかった。平均ペダリング効率59.7%(左: 63.6% – 56.4%: 右)。

1時間10分16秒、31.50km、27.2km/h、82.9rpm、143bpm、平均パワー196.7W、NP232.7W、TSS71.4、829.2kJ。

復路

復路は高山公民館まで。勝尾寺13分59秒257W、箕面第3ステージ7分13秒242W。久しぶりに不随意運動がコントロール不能な状態に陥ったため、あまり踏むことができなかった。しかし、高山公民館で少し休憩したら右足首の状態が回復。その後はかなりましになった。平均ペダリング効率61.8%(左: 67.7% – 56.8%: 右)。

1時間26分47秒、41.76km、29.1km/h、86.0rpm、148bpm、平均パワー208.6W、NP231.6W、TSS87.3、1085.7kJ。

まとめ

今日も1800kJ消費できたので満足だ。さて、富士ヒルに向けたトレーニングはこれで終了、明日からテーパリングに突入する。体重をコントロールして少しでも良い状態で富士ヒルに臨みたい。

以下のランキングに参加しています。 記事が面白い、役に立ったと思われた方は、ぜひクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ ロードバイク ブログランキングへ

コメントを残す(メールアドレスは必須ではありません)