Mt.富士ヒルクライムは選抜クラスで出走 80.2km他

「祭り」とか言っている場合では無くなった。Mt.富士ヒルクライムは2年連続で選抜クラスで走ることになった。

兄貴も選抜されたので、兄弟揃っての出場となる。選抜システムになってからまだ2年目だけど、兄弟で出場は初めてじゃないかな? 間違ってたらごめん。何はともあれ一緒に走れるのはとてもうれしい。

今シーズンはジストニアのせいで完全に出遅れており、Mt.富士ヒルクライムは体の調子を見るレースにしようと思っていた。しかし、中途半端な気持ちで臨むのは他の選手たちに対して失礼だ。ということで死ぬ気で減量を開始。ベスト体重(52~54kg)まで落とすのは厳しいだろうが、55kg台を目指す。ジストニアはなんとかなるやろ。なんとかしてみせる。

この1週間のダイジェスト

23日、往路は最短。復路は勝尾寺経由だったが、途中でサイコンの電池が切れる。チェーンリングを交換する工具を買うためにウエムラサイクルパーツ梅田に寄る。50-34Tから53-39Tに戻す。24日の往路も最短。復路は勝尾寺から高山公民館まで足を延ばす。ログを調べてみたら実に5か月半ぶりだったようだ。

25日は大学病院の通院日。雨ということもありジテツウはせず。帰宅後にローラーをみっちり2時間回す。26日、往路は最短。復路は中1日で高山公民館まで。

27日は室内ローラー。特にメニューなしで1時間。1分30秒300Wを2本のみ。28日は脚のアライメントを確認するため20分、メインは低強度で3時間。というか、体からエネルギーが出てこず、目標パワーに全然到達できなかっただけどな。ローラー後の体重は55.80kg。まぁ、水分が抜けただけだと思うので、明日には57kg台に戻ってるだろう。

まとめ

予定より早いが減量を開始した。急速減量は精神を病むことが多いが、なんとか耐えるぞ。

以下のランキングに参加しています。 記事が面白い、役に立ったと思われた方は、ぜひクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ ロードバイク ブログランキングへ

コメントを残す(メールアドレスは必須ではありません)