クーラーのお節介機能にやられる 室内ローラー 85.3km

クーラーが自動停止して体がオーバーヒート。今週も長時間ローラーに失敗してしまった。

室内ローラー

長時間のトレーニングに備えて、昼食はこんなものを食べた。

フレンチトーストに大量のメープルシロップ。滅茶苦茶美味い。

金曜日、土曜日とレストだったので脚の状態は良いはず。240W2時間くらいは耐えられるはずと思ってトレーニングスタート。いつも通り30分アップの後、メインセットスタート。最初は少し抑え気味で入って、後半から多少ペースアップする感じにする。

しかし、1時間を経過するちょっと前にクーラーが自動清掃モードに入って停止してしまう。これで完全に体がオーバーヒートし、1時間でギブアップせざるを得なかった。30分ほど流してもう少し負荷をかけてみようとするも、1度過負荷から開放された脚はもう元に戻らない。10分241.1Wで死亡。50分ほど流してトレーニングを終了した。

今日はペダリングをコントロールできている感じがした。多少不随意運動は発生するものの、酷く暴れる感じでは無い。平均ペダリング効率61.1%(左: 64.5% – 57.8%: 右)。

3時間00分01秒、85.30km、28.4km/h、74.5rpm、153rpm、平均パワー202.3W、NP210.5W、TSS149.7、2184.5kJ。

まとめ

クーラーが止まるまでは良い感じだったので、ハプニングさえなければ目標を達成できていたかもしれない。残念だ。少しずつ調子は上向いてきていると感じるので、めげずに継続していこう。

以下のランキングに参加しています。 記事が面白い、役に立ったと思われた方は、ぜひクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ ロードバイク ブログランキングへ

コメントを残す(メールアドレスは必須ではありません)