有酸素能力終わった、無酸素能力始まった 26.4km他

いいのか悪いのか。有酸素能力がガタ落ちして、代償的に無酸素能力が向上している。

2016/10/25

4時40分起床。起床時体重59.40kg。

アップは20分。メインセットを始める直前まで1分か5分かで迷ったが、有酸素能力を取り戻すべく5分を選択。しかし、滅茶苦茶きつい。あっという間に心拍が180bpmを超えた。3本目は最大心拍191bpmに迫る187bpmまで上がった。5分(レスト5分)を3本行って、276W、283W、285Wとなった。15分ダウンして終了。

ローラーで疲労が溜まっているはずなのに、ジテツウ往路でまさかの1秒~15秒の自己ベストを更新。819W。だがしょぼい (´・ω・`) 誰か1000W出す方法を教えて。帰る時間がかなり遅かったので、復路は負荷を軽めにして帰宅した。本日の合計TSS129。

まとめ

有酸素能力をここまで落としてしまうから、ほかのライバルたちに差をつけられるんだよなぁ。ま、スプリント練習が楽しいからいいや。やってしまったことは仕方がないので、じっくり改善していこう。

以下のランキングに参加しています。 記事が面白い、役に立ったと思われた方は、ぜひクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ ロードバイク ブログランキングへ

コメントを残す(メールアドレスは必須ではありません)