出石町へ 313.6km

2017年8月12日。兄貴と共にお盆恒例のロングライドへ。激しい不随意運動とハンガーノックに苦しめられ、非常に厳しいライドとなった。

出石そばを求めて

ここ数年、兄貴の帰省に合わせてロングライドを行っている。一昨年は出石町、昨年は伊勢往復だった。この2年は、真夏の劣悪コンディションに兄貴がやられてかなりやばい状態に追い込まれたが、なんとか乗り切った。

今回、諸事情により前日の夜まで具体的な計画が立てられずライド自体が中止かと思われた。しかし、前日の21時くらいにアワイチか出石町の2択まで絞られ、何故か母親の1声で目的地が出石町に決定した。

往路

2時半起床。起床時体重55.20kg。今回はロングライドなのでしっかり朝食をとる。フルグラリッチテイスト300g、パン2種類、ダノンbio、アイスコーヒー。

使用機材はTCR Advanced SL。フロント55-42T、リア11-28Tである。

4時40分に自宅を出発。兄貴が義姉さんの実家(神戸付近)に滞在しているので、神戸で兄貴と合流するべく国道2号線をひたすら西進する。兄貴との合流地点には7時頃に到着した。合流後は国道175号線を使ってひたすら北上し、目的地を目指した。

ここまでは不随意運動はあまり起こらずこのまま安定して走り切れるかと思われたが、ここからが酷かった。ふくらはぎが常に収縮状態になり、ここ数か月で最もひどい状態になった。さらに、加東市付近で脚に全く力が入らなくなる。100Wが出ない。コンビニに緊急ピットインして休憩するも、しばらく状態は回復しなかった。

ただ、この時点でかなりお腹が満たされた状態でありハンガーノックでは無いことは確かだったし、水分補給もしっかりできていたので熱中症でも無いことは確かだった。体は持ち直すと踏んでライド続行を決断。案の定、ライド再開後は劇的に体の状態は回復していった。食べ過ぎで胃に血流を持って行かれてたのかなぁ?

兄貴のパンクがあったり私の体の状態が悪くなったりで、予定よりかなり遅れて12時半過ぎに出石町へ到着。お盆だしめっちゃこんでるかと思いきや、そうでもなかった。時計台の改修工事が行われてる影響なのかもしれない。

お昼ご飯は2年前に入ったことのある蕎麦屋へ。20皿食べると木札がもらえ、その木札を5枚集めると来店の度に20皿分が1年間無料となるお店だ。

どーん。まずは16皿着弾。

どどーん。1人20皿、2人で合計40皿をぺろりと完食。ごちそうさま。次来るときは、「10分で50皿食べきったら来店時20皿分永年無料」に挑戦するか。木札集めの意味無くなるけどw

ところで、昼食の間電池切れを警戒してPioneerサイコンの電源を一旦落としたら、勝手にログが保存されてしまい分割されてしまった。悲しい……。ということで、ここまでのデータは以下の通り。

5時間44分05秒(7時間47分07秒)、169.62km、29.8km/h、81.4rpm、132bpm、平均パワー161.2W、NP185.3W、TSS211.0、3316.7kJ、平均ペダリング効率49.9%(左: 53.8% – 46.4%: 右)。

復路

13時半に出石町を出発。国道426号線で福知山まで戻り、国道9号線→国道173号線のルートで帰る。復路も相変わらず不随意運動が収まる気配が無く、結構しんどい状態が続いていた。

さらに補給でやらかしてしまう。復路1回目の休憩時に、何を思ったかエネルギー源となる炭水化物をあまり摂らなかった。その影響が国道173号線の登りに入ってからもろに出て、ハンガーノックに陥ってしまった。こういうときに限ってコンビニは無いし、補給食も持っていなかった。兄貴からPowerBarとMag-onのジェルタイプを貰って食べる。これのおかげで、1本杉のある安田のローソンに何とかたどり着くことが出来た。

その後は体にエネルギーがしっかり充填され、逆に兄貴を引き倒す。池田の国道173号線と176号線との分岐で兄貴と別れて、20時過ぎに帰宅した。

4時間48分06秒(6時間43分13秒)、143.93km、30.1km/h、78.2rpm、124bpm、平均パワー151.2W、NP181.5W、TSS177.6、2606.2kJ、平均ペダリング効率44.2%(左: 49.2% – 40.2%: 右)。

まとめ

出石町へ往復313.6kmのロングライドへ兄貴と行ってきた。去年は兄貴が熱中症になって大変だったが、今年は私の不随意運動とハンガーノックによって苦しめられた。例年と違ってトレーニングが遅れており、逆に体は例年の同じ時期に比べて絞れていたので、体の調子を把握し切れていなかったようだ。後、不随意運動が長時間続いたことによって、思った以上にエネルギーを消耗していたように思う。今までは、サイコンに表示された消費カロリー表示と自分の感覚で補給量を決めればなんとかなっていたが、今回はそれが通用しなかった。うーん、人間の体はよく分からんな。

とにかく、無事に帰って来られて何よりだった。次のロングライドは「楽しかった、お終い」と書けるようなライドにしないとな。

余談:兄貴の熱中症対策

Race EXP Airの背中に氷を搭載すると気持ちいいらしい。

以下のランキングに参加しています。 記事が面白い、役に立ったと思われた方は、ぜひクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ ロードバイク ブログランキングへ

コメントを残す(メールアドレスは必須ではありません)