回復走のつもりが全然そうはならなかったビワイチ翌日ライド

ビワイチ翌日の5月5日。ゆるっと走るつもりが、自分を試すライドへと様変わりした。

回復走のつもりが……

この日は午前中に用事があったため、午後から出撃。ビワイチの翌日ということもあり、体へのダメージがかなりあるだろうと思い、ゆっくり走ることにした。

まずは平坦基調の新規ジテツウルートを開拓するべく、なにわサイクリングロード (CR) →北大阪CRを試走する。しかし、北大阪CRがあまりにも走りにく過ぎた。はっきり言って不快、ボツ決定。その後、チームメイト数名が北摂を走り回っていたようなので勝尾寺出現宣言するも、時間が合わず合流は無し。残念。

西田橋~勝尾寺TT 11分29秒 314W 5.5W/kg

最初はゆるっと登るつもりだったが、結局1人だったので自重できずガチ☆踏み。タイムはベストじゃないけどパワーは更新してしまった。勝尾寺ゴールでライド帰りのSunzoku 1号さんと遭遇する奇跡。ワラタw

箕面駅側ルート 6分31秒 324W 5.7W/kg

今までは高強度タイムトライアルは1ライドに1発が基本だったが、今回は自分を試すために箕面駅側ルートからリピートすることにした。エネルギー補給のためしばし休憩後にスタート。その様子がこちら。

300W以上出せた。意外にできるじゃん、俺。

まとめ

ちゃんと回復させれば、1日に数回は高強度トレーニングができることが分かった。これは収穫だ。よく考えたら、ローラーで20分2本とかやっているわけだし、当然と言えば当然かもしれないが。

パワーの面からもメンタルの面からも、どん底の八ヶ岳からはだいぶ回復した。調子はまずまずといったところか。後は体重だな。

以下のランキングに参加しています。 記事が面白い、役に立ったと思われた方は、ぜひクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ ロードバイク ブログランキングへ

コメントを残す(メールアドレスは必須ではありません)