脚が完全に終わったピザライド 155.8km


2016年10月10日。とんでもない高強度トレーニングコースが組まれていると知りつつ、おいしいピザ屋に連れて行って貰えるということでホイホイついて行ったら、案の定脚が完全に死亡した。

ピザ食べたい

主催はヒムロック。最近出場する大会全てでタイトルを総なめし、乗りに乗っている。そんな彼が、11月3日に開催される奈良7峠ヒルクライムラリーの予行演習として、逆瀬川~六甲山TTを皮切りに獲得標高3000m以上のデスライドを企画していた。ついでに、ピザを食べに行くらしい。

正直、行くかどうか迷っていた。先日の小浜ライドの疲労が残っており、これ以上体に負担をかけることはあまりよろしくない。しかも、ヒムロックはまだシーズン中でノリノリ。私はオフシーズン満喫中。そんな状態でついて行けるはずが無い。だが、ピザは食べたい。結果、食への欲望が打ち勝ち、ホイホイ参加することにした。

5時起床。起床時体重57.85kg。

20161009_201022349_ios

今回の朝食は、日清の「ごろっとグラノーラ贅沢果実」。大きめのカットフルーツがポイントらしい。味はカルビーのフルグラとあんま変わんねぇw どっちか選べと言われたら、グラム単価が安いフルグラかなぁ。今回は量り忘れたけど、多分300gくらい食べた。後は、自家製梅ジャム乗せダノンbio、バナナ、アイスコーヒー。

バイクはTCR Advanced SL。練習なので53-39Tで行きたいところだが、チェーン交換がめんどくさいし、危険臭がぷんぷん漂っていたので50-34Tのままで出撃。

ピザへの道のり

今回は遅刻しないよう心がけたが、危うく遅刻しそうになる。集合時間8時の2分前に到着。参加者は、ヒムロック、小浜から引き続きグランペール田中氏wさん、そして私の4人だ。

最初の登りは六甲山の予定だったが、かなり肌寒い気温の上に田中氏が上着を忘れたことからスルーすることに。助かった。まずは十万辻を登って、北上することになった。

十万辻 15分7秒 285W 4.9W/kg

十万辻は距離5.5km、平均勾配5.2%とそこまできついプロフィールには見えないが、スタート直後とゴール直前の勾配がきついという、結構嫌らしいコースだ。途中に若干の下りもあるので、気をつけなければならない。

時間差無しでスタート。遅れるのは確実だったので先頭で突っ込むも、2分も立たないうちに田中氏とヒムロックをお見送り。wさんと2人で登るも途中でwさんが千切れ、後は淡々と。パワーは低いがこれでも結構出し切っている。

田中氏は13分37秒でKOM、ヒムロックは14分13秒、wさんは15分17秒だった。速すぎ。

大野山 25分46秒 271W 4.7W/kg

しっかり休憩を取った後、次の目的地へ。

大野山。おおやさん。「おおのさん」ではない。全体のプロフィールは距離6.9km、平均勾配7.5%と普通の登りに見えるが、後半2.8kmが平均勾配11%、最大勾配20%と、北摂の中でも凶悪なコースとして知られる。

ここは時間差でスタート。wさんと私が先に出て、ヒムロックと田中氏が後を追う。多分1分差くらいかな。前半飛ばしてみるが、十万辻の疲れが残っていて280W前後しか出ず。後半セクションにさしかかり勾配がぐぐっと上がったところで黄金のタレ発動、3人にぶち抜かれる。体が重い! 途中でwさんを抜き返して見るも、再びたれて最下位へ逆戻り。そのまま終了。

田中氏22分38秒、ヒムロック24分13秒、wさん25分7秒だった。

20161010_011924259_ios

山頂で記念撮影。なぜか明後日の方向を向くヒムロック。

西峠 15分6秒 273W 4.7W/kg

ピザ屋を目指すべく西峠はTTせずに4人で回していこうということになる。しかし、今考えればあれは詐欺だったな……。完全に引っかかったぜ。確かに途中までは4人で回していたが、ぬるいペースにしびれを切らしたのか突然田中氏がアタック。追いかけるヒムロックとwさん、余裕で取り残される私。息も絶え絶えに西峠を登り切る。

ピザ!

ということで、ようやく目的地のピザ屋クワモンペに到着。10時半オープンで11時過ぎに到着したのに、すでに13組待ちという人気ぶりだった。普通ならさっさと別の店を探しに行くところだろうが、「待つ価値はあるよ」ということで待つことに。結局、12時半くらいになってようやく席へ案内された。

20161010_034207188_ios

私はソーセージとニンニクのピザ、トマトソースのパスタをチョイス。喰いすぎという野暮な突っ込みは無しだぞ!

20161010_035631495_ios

余裕の完食。ピザはチーズとニンニクの香ばしさがマッチしていてとても美味しかった。

ピザ後

ピザを食べて満足した一行は、次なる目的地を目指す。しかし、ここまでの道中はずっと向かい風。ローテ中も基本250W前後で走っていた。体はかなり限界に近かった。

またまたパンク……田中さんが

20161010_042819475_ios

うん、こういうことって連続して起こるよね。私も今破壊大魔王になってるから気をつけないと。

るり渓 25分21秒 129W(笑)

さくっとパンクを修理した後、るり渓のスタート地点に到着。るり渓は距離6.4km、平均勾配5.2%で、大野山ほど凶暴ではないが最大勾配は15%とそこそこの破壊力を持つ。

流れで時間差なしスタート。一瞬で3人に置いて行かれる。それもそのはず、なぜか150Wも出ない。プツンと糸が切れて、強制的に体がサイクリングモードになったらしい。初心者並みの低速蛇行運転でゴール。今回はハンガーノックでは無く、純粋に脚が死亡していた。

田中氏17分24秒、ヒムロック17分34秒、wさん20分15秒だった。wさんは所用のため、私が登り切る前に一行から離脱。申し訳ない。

ちなみに、後でログを確認したら左側のパワーデータしか拾ってなかった。基本2倍の240W前後は出ていた可能性がある。この先のデータもほとんど左側しか拾っていない。脚が死んでいたことには違い無いけどね。

野間峠西側 16分26秒 117W(笑)

どこでもドアで家に帰りたい! と思いながら、次の目的地である野間峠西側のスタート地点に到着。

野間峠西側は距離3.3km、平均勾配7.2%だが、こんな脚の状態ではコースプロフィールとか関係ないw 相変わらず元気な2人を見送ってサイクリング。が、数分後、田中氏が落ちてくる。流石に田中氏も小浜ライドの疲労が残っていたらしい。ここはサイクリングと決めたようだ。2人で話ながらゴール。

ヒムロック10分13秒……元気すぎだ。

裏高山 8分47秒 160W(笑)

余野のコンビニで休憩した後、2人は府道110号線北を通って茨城方面に抜けるというので、ここでお別れして自宅を目指す。裏高山をちんたら登って8分47秒。ちなみに、府道110号線北を通った2人は300W以上で出し切った模様。ようやるわ。後は気力でペダルを回して帰宅した。

パワーデータがおかしいのことも影響して、平均141Wと滅茶苦茶低かった。GoldenCheetahによるTSSは270だが、恐らく300近くはあっただろう。3日間合計で705TSS(以上)と、完全に廃人となった。

まとめ

帰宅直後に数分間動けなくなるくらいに追い込んだトレーニングとなった。オフシーズンなのになんでこんなに追い込んでるんだ……w あ、そうだった、目的はピザだった! ピザを食べられたので満足! とはいえ、みんなを待たせてしまったし、練習といえどもう少しコンディションを整えないといけないと思ったライドだった。

最後に

ヒムロック、田中さん、wさん、ありがとうございました。いろいろお待たせしてすいません。懲りずにまた誘ってください。

20161010_111111132_ios

以下のランキングに参加しています。 記事が面白い、役に立ったと思われた方は、ぜひクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ ロードバイク ブログランキングへ

コメントを残す