大正池で悶絶 137.0km

お盆最終日。ほいほいと誘われて行ったグループライドは、予想通りの高強度だった。

kamexプレゼンツ、大正池周遊ライド

ことの発端は、お盆で関西に帰省中のグランペール田中氏から入った不穏なLINEだった。

1人でこそこそ練習してないで、大正池で勝負しろや!kamexさんから大正池ライドの誘いがあったので、一緒に行きませんか?」

お盆に田中氏と一緒に走りに行くことは約束していたし大正池には行ったことがなかったので、この誘いに乗っかることにした。このイベント告知はteam SUNZOKUのLINEにも乗っかり、チームからはnovさん、masabowさんが参加することになった。他にも来る人がいるらしいが、どれくらいの人が来るのかは当日まで知らなかった。

起床~集合地点まで

4時20分起床。起床時体重55.15kg。平日減量仕様の朝食(ダノンbio 1個、プロテイン)だと流石にエネルギーが持ちそうにないので、今日はフルーツグラノラハーフを追加投入。残っていた100gちょっとを食べきる。

集合地点は、木津川にかかる山城大橋近くのセブンイレブン、集合時間は朝の7時。淀川沿いから国道307号線に入るルートで40kmほどらしい。河川敷をぶっ飛ばせば1時間半もかからないだろうと高をくくって、5時半にTCR Advanced SLで出撃するも……こんな時に限って、激しい向かい風だった! 7分ほど遅刻 orz

集合地点には想像以上に人が集まっていた。私を含めて全部で11名。初めましてな方が4、5名いらっしゃったが、遅刻したせいでろくに挨拶もできず。水の補給だけさせてもらって、すぐに大正池コーススタート地点に移動することとなった。

大正池 17分53秒 306W 5.5W/kg

大正池は初めて走る。緩斜面系のコースということと、田中氏が「16分台出したる!」と宣言していたことから、とりあえず17分後半を目指せばいいのかな、くらいの情報しか持ってなかった。

最初にスタートした人から約1分遅れて、田中氏と共に最後尾からスタート。なんとかついて行こうと思うも2分で撃沈、お見送り。しかし、ちらちらメーターを見ていると300~330Wが出ていたので、調子は悪くなさそう。先行スタートした人たちを1人、また1人抜いていく。最後に平均勾配がぐっと上がり、まともな坂が表れてびっくり。緩斜面コースじゃなかったのかよ! と、悶絶しながらゴール。

久しぶりに動画を撮影。

カメラは動くし、汗が飛び散って非常に見苦しい……。なお、序盤に動画に映っていた田中氏は16分58秒で目標達成。物凄い記録だわ。

タイムトライアル後は、和束のローソンまで下って休憩。

20160815_230924308_iOS

和束~信楽

この辺りは全然テリトリーではないので、カメさんの誘導に従ってついて行く。後でログを調べたら、府道5号線を通って信楽に向かっていたようだ。

最初は全員がまとまって走っていたが、序盤に信号停止によってグループが2つに割れる。私は後方グループに取り残されてしまった。先頭集団に追いつくため、カメさんやnovさんと共にローテーション開始。前からぽろぽろと落ちてくる人たちを吸収しながら突き進む。最終的に、勾配が上がったところで誰かがアタックをかけて集団は崩壊。不覚を取って少し遅れたがなんとか追いつき、今度は逆にアタックを仕掛けてピークを通過。下りに入って先頭グループの3人が見えたので踏み倒すも、信号停止までに追いつくことはできなかった。残念。

信楽のセブンイレブンで休憩。

20160816_123113000_iOS

カメさん提供

国道307号線~帰宅

滋賀方面へ帰る田中氏とはここでお別れ。お疲れ様でした。残りのメンバーは国道307号線を西進して、集合地点だったセブンイレブンを目指す。Aki Root氏の引きが強力だった。途中で集団はバラバラになるも、最終的にはまとまって山城大橋のセブンイレブンに帰還した。

20160816_085631000_iOS

カメさん提供

ここで私は集団から離脱して、ヒムロックと共に大阪まで帰宅。帰宅後体重53.45kg。今日も干からびた。

今回の補給はリポD 1本、アイスカフェラテ2杯、アクエリアス2L、水2L以上。固形物なし。効率良すぎ? まぁ、減量できているだろうから全然問題なし。

まとめ

後でデータを見返すと、大正池ではLT心拍の上限まで達していなかった。まだ記録は伸ばせそう。それに、田中氏とタイムが1分差以内に収まっていたのは良かった。まだまだ大きい差ではあるが、一時の大不調のことを考えればよく持ち直したと思う。

乗鞍まであと少しだが、できることをやっていこう。

20160816_103337146_iOS

以下のランキングに参加しています。 記事が面白い、役に立ったと思われた方は、ぜひクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ ロードバイク ブログランキングへ

コメントを残す(メールアドレスは必須ではありません)